安城市でマウスピース矯正による歯並び改善なら

〒446-0039 愛知県安城市花ノ木町15番12号
JR東海道本線「安城駅」南口より徒歩8分

診療時間
11:00~13:30 ×
15:00~20:00 ×

△:10:00~13:00/14:00~18:00
休診日:木曜、日曜(隔週)

ご予約電話番号。webからも予約可能です。

0566-77-2233

当院の矯正治療の特徴

※保険外診療です

日本矯正歯科学会認定医による治療

当院の歯科矯正治療は「日本矯正歯科学会認定医」の資格を持ち、歯科矯正学の分野で歯学博士の学位も取得している院長が行います。この「認定医」の資格とは、学会によって歯科矯正治療の技術や知識、実績を認められた歯科医師のみに与えられるものです。

歯科矯正治療は専門的な知識や技術が必要な治療分野であり、歯科医師なら誰でもできるというわけではありません。あまり経験のない歯科医師が治療をしたために、歯並びが改善されないだけでなく、歯や歯の根っこ、あるいは歯ぐきにダメージを与えてしまうケースもあります。

そんなトラブルを避けるためにも、矯正治療の経験が豊富な歯科医師に任せる方が、患者さまにも安心していただけるのではないでしょうか。院長はこれまで19年以上(※)に渡って、矯正治療に携わってまいりました。ご自分の歯並びが気になる方、これから矯正治療をとお考えの患者さまは、ぜひ一度当院にご相談ください。

『インビザライン認定医』という認定医資格は存在しませんので、ご注意下さい!

※2020年現在

精密な検査・診断と丁寧な説明

矯正治療を行う際、事前に行う検査と診断が、その成否を左右すると言っても過言ではありません。どのような方法で治療を進めていくかは、精密な検査・診断がなければ、決められるものではないのです。

そこで当院では通常のレントゲンに加えて、ワンショットセファロでの検査を実施しています。                    (セファロ:矯正診断に必須の顔面・頭部のレントゲン)

ワンショットセファロは撮影時間が0.5秒(通常の装置は4秒)でブレが少なく鮮明な画像で正確な診断が可能。照射時間が短いので放射線量も少ないなどの特徴があります。

またマウスピース矯正では最新の機器を導入し、矯正治療が終わった後の歯並びを、治療の開始前にご確認いただけるシステムも取り入れています。

丁寧な説明を行います

HEAL矯正歯科クリニックでは、患者さまのお気持ちに寄り添った治療を心がけております。ご相談の際には周囲を気にせず何でもお話しできるよう、個室のカウンセリングルームをご用意いたしました。

カウンセリングではお口の状況や治療について、ご納得いただけるまでじっくりと時間をかけてご説明します。患者さまの納得が得られないまま、強引に治療を進めるようなことはしておりません。また、お子さまの治療に際しては、お父さまお母さまのご希望を伺い、お子さまの将来をご一緒に考えてまいります。きちんとお話し合いをしてから治療を進めていきますので、「何をされているのかわからない」と不安になることはないことと思います。

矯正治療に関して心配なこと、わからないことなどありましたら、どんな些細なことでもかまいません。何でも遠慮なくお聞かせください。

目立たない矯正装置による治療

矯正治療というとまず思い浮かべるのは、歯の表面につけた金属製の矯正装置やワイヤーというイメージではないでしょうか。そのため「歯並びをキレイにしたい!」という思いはあっても、口元の装置が目立つのがイヤで、矯正治療をためらう方も少なくありません。

そこで当院では、従来の金属製の装置を使った治療に比べ、より目立たない方法で行う矯正治療をご提供しております。治療中の見た目が気になる方も、気にせずに治療を行うことが可能です。

具体的には以下のような治療方法を実践しています。

当院おすすめ治療
マウスピース矯正

透明なマウスピースをお口にはめて、歯並びを改善する治療方法です。

目立たないだけでなく、痛みや違和感が少なくて済む、取り外しが可能でお食事や歯磨きに不便がない、虫歯や歯周病といったお口のトラブルが少ない、金属アレルギーの心配がないなど、さまざまメリットがあります。

その他、患者さまのお口の中の状況やご要望に合わせて、下記の治療も行っております。

目立たない表側の装置(唇側矯正)

歯の表側に装置を付けるとしても、前歯には白い矯正装置を使用するため、金属製の装置に比べて目立ちません。

また、ワイヤーを使った矯正治療では、普通は銀色の金属製ワイヤーを用いることが多いと思います。しかし当院ではより目立ちにくい、「ロジウムワイヤー」や白くコーティングした「ホワイトワイヤー(別料金)」を使用しています。

裏側矯正(舌側矯正)

歯の裏側に矯正装置をつけて、歯並びを改善する治療方法です。

表からは見えないため、矯正治療をしていることが、周囲に気づかれにくいというメリットがあります。

このように目立たない方法をとることで、周りの人には矯正治療中であることを知られずに、歯並びをキレイにすることができます。興味をお持ちになりましたら、ぜひ一度当院にご相談ください。

なるべく歯を抜かない矯正治療

美しく整った歯並びにあこがれている方は、たくさんいらっしゃると思います。しかしいざ矯正治療をとなると、「歯を抜かなくてはいけないのでは?」と抵抗を感じる方もいっらしゃることと思います。

当院では日本矯正歯科学会認定医の資格を持ち、矯正学の分野で歯学博士の学位も取得している歯科医師が、歯を抜かない「非抜歯矯正(ひばっしきょうせい)」をご提供いたします。この「非抜歯矯正」は歯を抜かずに済むだけでなく、抜歯をともなう矯正治療に比べ、治療中の痛みが少ないというメリットもあります。

しかし検査や診断の結果によっては、どうしても抜歯が必要となることも。抜歯をしての矯正治療が必要な方を少しでも減らすため、HEAL矯正歯科クリニックではお子さまの「予防矯正」にも力を入れて取り組んでいます。

予防矯正とは小さいうちからお口の状態を見守り、お子さまの成長する力を利用して、歯並びが悪くならないよう予防する矯正治療です。乳歯から永久歯に生え変わる時期(6歳~10歳)に矯正治療を行っていれば、将来本格的な矯正を行うとしても、治療期間が短くなったり歯を抜かずに済んだりすることが多いのです。

身体の成長を利用した治療のため、大人になってからの矯正のように治療後に元の歯並びに戻ってしまうリスクが少ないことも大きなメリットです。お子さまの永久歯が萌え始めたら、ぜひお早めにご相談ください。