安城市でマウスピース矯正による歯並び改善なら

〒446-0039 愛知県安城市花ノ木町15番12号
JR東海道本線「安城駅」南口より徒歩8分

診療時間
11:00~13:30 ×
15:00~20:00 × ×

△:10:00~13:00/14:00~18:00
休診日:木曜、日曜(隔週)

ご予約電話番号。webからも予約可能です。

0566-77-2233

人気の治療法、マウスピース型カスタムメイド矯正装置「インビザライン」は、
矯正歯科の歯学博士が担当する当院へ‼

※保険外診療です

マウスピース型カスタムメイド矯正装置
【インビザライン】
プラチナエリート・プロバイダー

光学スキャナー(iTero 5D plus)

当院では金属の装置を使わない、透明なマウスピースを使用した矯正治療を積極的に行っています。

インビザラインには年間の症例数によって認定されるプロバイダーという制度があり、2020年に開業してからまだ3年目ですが、院長:木村雅一は2021年、2022年「プラチナエリート・プロバイダー」に認定されました。全ての治療計画は、経験豊富な院長がオーダーメイドで作成しております。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置【インビザライン】は透明で目立たず、周囲に矯正治療をしていると気づかれにくいのが特徴です。また、光学スキャナー(iTero)でお口の型取りをしますので、従来の粘土による型取りよりも患者さまへの負担が少なくて済みます。当院では、精密な歯型が短時間で採れる最新機種のiTero 5D plusを導入しております!

毎日20時間以上の装着が必要で、7~10日ごとに、新しいマウスピースに交換していきます。

装置を自由に取り外しできるのも、マウスピース矯正の大きな特徴です。好きなものが食べられるだけでなく、歯磨きも普段通りにできるため、虫歯や歯肉炎になりにくいのです。またワイヤー矯正よりも通院の頻度が少なく、ほとんどの場合1.5~2カ月に1回の来院で済むのも、患者さまにとっては嬉しいメリットではないでしょうか。

マウスピース矯正のメリットとしては、他にも次のようなものがあります。

  • 歯型をとる方法が、粘土ではなく、光学スキャナーを用いるので気持ち悪くない。
  • 食事、歯を磨く際は取り外しが可能。
  • 矯正治療期間中に虫歯や歯肉炎、歯周病になりにくい。
  • 金属製の器具を用いないため、唇やお口の粘膜を傷つけることによる口内炎なども引き起こしにくい。金属アレルギーの心配もない。
  • ワイヤー矯正に比べて痛みが少ない。通院頻度が少なくて済む。
  • 装置が外れてしまうといった緊急性のあるトラブルが少ない。(急に歯医者に行かなくても済むなど)

当院のマウスピース矯正の特徴

歯学博士の学位をもつ歯科医師が治療を担当!
(矯正治療経験20年以上※)

当院の矯正治療は、歯科矯正学の分野で歯学博士の学位【愛知学院大学大学院 歯学研究科(歯科矯正学専攻)修了】を取得し、日本矯正歯科学会認定医の資格も有している歯科医師(院長)が行います。この「認定医」の資格とは、日本矯正歯科学会によって歯科矯正治療の技術や知識、実績を認められた歯科医師のみに与えられるものです。

院長はマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)が日本で運用され始めてすぐの2005年に、インビザライン導入コースを受けて修了し、インビザライン・ドクターとなっております。

矯正治療は専門的な知識や技術が必要な治療分野であり、歯科医師なら誰でもできるというわけではありません。マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)での治療は、矯正歯科を専門としない歯科医師でも治療を行うことができます。しかし、どこの歯科医院でも同じ結果が得られるものでもありません。従来のワイヤー矯正と同様に、治療前に精密な検査と的確な診断が必要となります。マウスピース矯正では、歯をどのように動かすかシミュレーションを行い、治療計画の設計を考えます。この段階で、矯正治療の専門的な知識があるかないかで、治療結果に差が出てきます。

マウスピース矯正においては、「2年着けているが、なかなか治らない」「マウスピース矯正ではここまでしかできないと言われた」「期待した歯並びとは違う」というリスクのおそれがあります。

そんなトラブルを避けるためにも、矯正治療の経験が豊富な歯科医師に任せる方が、患者さまにも安心していただけるのではないでしょうか。院長はこれまで20年以上(※)に渡って、矯正治療に携わってまいりました。したがって、想定通りに行かない場合にもワイヤー矯正でリカバリーすることができ、またその矯正治療が有効かどうかの見極めを行うこともできます。手軽さが魅力のマウスピース型の矯正治療であったとしても、矯正を専門とする歯科医師のもとで適切に治療を行っていただく方が安心です。

ご自分の歯並びが気になる方、これから矯正治療をとお考えの患者様は、ぜひ一度、当院にご相談ください。当院では、初診の無料相談の段階から院長が診て、説明させていただきます。

※2022年現在

治療前に、シミュレーションによる治療結果を画像で確認できます

マウスピース矯正では、歯の型取りは光学スキャナーで行います。当院では、最新機種のiTero 5D plusを導入しており、旧機種より精密な歯型が短時間で採れるようになりました。したがって、患者様の負担も少なくなりました。

その歯型のデータを基に、シミュレーションを作成し、治療開始前に治療結果が3D画像で確認できます。「自分の歯のガタガタは、ほんとに治るのだろうか」「どのくらいの期間で治るのだろうか」など矯正治療前には不安が付き物です。そのような方の不安解消のお役に立てるのが、このシミュレーションシステムです。「出っ歯をもう少し引っ込めたい」「この部分の見た目をもっときれいにしたい」「矯正のために歯は抜きたくない」など、患者さまのご要望を伺い、それらを反映させて再シミュレーションすることも可能です。

また、当院ではCT撮影を行い、顎骨の中で、歯をどこまで動かしてよいのか、3次元的な診断をシミュレーションと併せて行っております。

口頭での説明に加えて画像でご確認できるため、実際の矯正治療についてよく理解していただけると思います。

矯正治療費の分割払いOK!
月々11,900円~(デンタルローン)

矯正治療は、健康保険が使用できない自費治療です。したがって、治療費が高額になりがちであるため、「歯並びを直したいけれど、費用がかかるから我慢するしかない」「治療期間が延びると追加料金がかかるのではないか」という方が、少なからずいらっしゃると思います。当院では、矯正治療費の見積書を治療開始前に提示し、後に料金の追加がないようにしております。

月々11,900円~(治療費880,000円、利息3.9%、84回払い)

当院独自の4分割払い:金利手数料0円】【デンタルローン:1~7年,実質年利3.9%,月々11,900円~】

また、医療費控除の適用(年間医療費が10万円以上の方)により、税金が還付されて、実質お安く矯正治療が受けられます。

マウスピース矯正の適応症でない方には、
他の目立たない矯正治療法を提案いたします!

当院では、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)による矯正治療のほかにも、白くて目立たない歯の表面につけるワイヤー矯正や歯の裏側につける舌側矯正治療、お子さまのための小児矯正にも対応しております。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)による治療をお勧めしておりますが、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)はあくまでひとつの方法です。目立たない、取り外し可能など、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)のメリットを活かしたいと考えても、患者さまの歯並びによっては、この方法が適さないケースが存在いたします。

そのような場合、当院では最初にワイヤーを使った矯正治療を行い、ある程度まで歯が移動した段階で、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)に切り替えるなどしています。また、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)を行った結果、良好でなかった場合、ワイヤー矯正治療をご提案する場合もあります(追加料金なし)。

当院で矯正治療を担当するのは、矯正歯科で歯学博士の博士号を取得した歯科医師ですので、マウスピース矯正治療以外の各種矯正方法の経験も豊富。だからこそ、こうした提案や治療が可能になるのです。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)以外の方法でも目立たない治療は可能なので、患者さまのお口の状況やご希望に応じて、さまざまな治療方法の中からより良い方法をご提案いたします。

また、お子さまの歯並びが気になる方も、お気軽にご相談ください。当院ではお子さま用のマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)を使った治療にも対応しています。

光加速矯正装置により、治療期間を約半分に短縮できます!

光加速装置の一例

  • 赤外線ランプに似た850 nmの近赤外線の光を用いて、歯根周辺の骨や組織に穏やかに直接エネルギーを供給します。 これにより、細胞が刺激され、骨や軟部組織の再生と歯の動きが加速されます。これらの反応は、フォトバイオモジュレーション(PBM)という科学的な作用です。
  • 口の中にくわえて、毎日上下顎5分ずつ合計10分、近赤外線の光を当てます。
  • 通常7~10日交換のマウスピースを、3~4日交換にできるため、治療期間は約半分になります。(上下顎の矯正治療で通常2~3年の期間が、1~1.5年になります)
  • 近赤外線の作用により、痛みを軽減することができます。
  • 早いペースでマウスピースが交換できるので、常に綺麗なマウスピースを装着できます
  • 従来のワイヤー矯正にも適用できます。

  ※光加速矯正装置は、追加料金となります

光加速矯正装置は、日本ではまだ医薬品医療機器等法(薬機法)未認可となっております。ご理解のある方のみにご紹介しております。ご興味のある方は是非ご来院ください!

日曜日診療(隔週)・平日20時まで診療!

  • お忙しい方にも通院しやすい、日曜日診療(隔週)しております。
  • 平日も、20時まで診療しております(最終受付 19:30)

マウスピース矯正治療後のホワイトニング無料!

当院では、矯正治療を受けられた患者さまへ、ホワイトニングを無料サービスで行っております。

(ホワイトニング費用;50,000円相当)

矯正治療後、歯並びが改善された患者様は、ホワイトニングも行いたいと言われる方がとても多いです。是非ともご利用ください。(上下顎全体の矯正治療を行った患者様に適用)

治療費

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)

880,000円(税込)

上記以外に下記の費用がかかります(全て税込

  • 精密検査・診断料 45,000円
  • 処置料(診察代)3,500円
  • 後戻り防止装置(リテーナー)代 45,000円
  • 光加速装置 170,000円 ※光加速装置をご契約いただいた方は、毎回の処置料(診察料)は無料になります。